« 2006年7月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年8月31日 (木)

浴衣が!……夏終わり???

 夏が過ぎていくのはホントに早いですね。こんにちは。星南ひかるです。
待望の夏がやってきたなと思っていたら、今日で8月も終わり。なんか、夏らしいことしたっけ?…などと振り返ってしまいました。たくさん遊びにいきたい〜!と毎年思うのですが、ほとんど結局は、灼熱の太陽には、ほとほとマイってしまうので、やっぱり冷房の効いたオフィスや家の中が最高〜【∩∩;】なのかも知れませんね。それに何処に行っても人・人・人…車・車・車…暑・熱・温…あつーッ!ってかんじで、遊びに行くのも体力消耗しますものね。
 あ〜、そうでした………(去年、お祭りで粋な大人の浴衣姿に憧れて)今年こそ浴衣を着てみようとわざわざ買ったのに(子供の時以来)、今日現在まで着る機会なし。チャンスも全て逃したし…(/_;)…9月になるとお祭りもほとんどなさそうだけど、無理に着て、近所の商店街を闊歩するっていうのは、やっぱヘンでしょーか?………ダメ?(来年に持ち越しか・・・)……いや、意地でも着てやるぞーっ!p(^^)q

|

2006年8月14日 (月)

夏が来ると思い出す…???

蝉の声が聞こえますか?こんにちは。星南ひかるです。
 夏が来ると、私のオフィスでは仕事中でも蝉の声が聞こえてきます。暑苦しい音なのになぜだかホッとして、ふと思い出すのは子供の頃の夏休み。私は母方の田舎に(福島)、夏休みの間ほぼ1ヶ月間、もう亡くなった私の祖母(おばあちゃん)と居候していたものです。
 その田舎はよくある小中学生を相手にした文具やお菓子を売っているお店と、床屋さんを二つ商売していて、私はいつも夏休みの間、必然的にその手伝いをさせられたものです。
 でもご主人は役場に勤めていますから、おばさんはホントに働き者。それなのに、さらに朝は新聞配達もしています。それだけでも頭が下がるのに、PTA活動やボランティアまでする超人。活発な男の子を二人育てて(次男は小さい頃、難病にかかり、ほんとに苦労や心労があるだろうに、そんなことはものともせず)畑もやり、趣味も多く、ごはんはいつも手作り・・・スゴイ女性で、尊敬している人です。
 そして、8月も中盤を過ぎた頃、私はそのおばさんに、髪の毛をおかっぱ(笑)頭にキレイ?に刈ってもらったことを思い出します。
 そこから小一時間ほどバスに揺られて行くとある、もう一つの親戚の家も、パーマやさんをしていました。そこでも髪の毛を切って貰ったりしていました。ちなみに私の祖母も大昔は床屋さんでした。
 
 そういえば…、わたくしは、人の髪の毛を切り倒す?ことが好き(趣味?)なのは……このせい???

|

2006年8月 7日 (月)

名古屋の次は…

ちょっとさぼり気味。こんにちは。星南ひかるです。
 先日、ちょっとした用事で名古屋に行って来ました。正確には岐阜羽島。久々に新幹線に乗った様な気がします。数年前は仕事でよく乗ったような気がしましたが、最近ではほとんど乗っていなかった。遠出もほとんど、車で行ける距離だから、用事がなければ新幹線は乗らなかったので、なぜだかと〜っても新鮮な気分でした。まあ、そんなこんなでその話はそれで、ほとんど終わり。
 出発前の東京駅の混雑ぶりと、やっぱし、駅弁サイコーということと、「岐阜羽島」という駅が名古屋の次の駅だということに、自分事ながら始めて知って、ちょっとビックリした!という、たわいもないお話でした♡

|

« 2006年7月 | トップページ | 2006年10月 »